fc2ブログ

合気道高城・わんぱく道場日誌

合気道高城道場と合気道わんぱく道場の稽古日誌です。支部道場の稽古日誌は支部道場のページにあります。

5月9日(土)       春季鎌倉八幡宮奉納演武大会

鎌倉奉納演武大会09春
今年発足したての相模原市合気道連盟の最初の活動として、神奈川県合気道連盟が協賛している鎌倉奉納演武大会に五十嵐先生の代わりに代表として参加してきました。私個人としては、地域的に武田義信先生が中心になって、行われてきた鎌倉八幡宮の奉納演武大会には、武田先生が師範として活動していた関東学院大学合気道部のOBとして、30年くらい前から参加させていただいていました。途中子育て中はなかなか行かれませんでしたが、この数年また復活して、昨年は合気道わんぱく道場として参加しました。
今年の春季奉納演武大会には、群馬の荒井俊幸師範も参加されていました。道主の講習会では、呼吸法の相手をしてくださり、いろいろ教えていただき大変嬉しかったです。
直会にも参加しました。道主を初め、鎌倉八幡宮の宮司さん、やはり毎年いらしてくださっている大石久子参議院議員、武田義信師範から、この歴史ある鎌倉の地についての様々なお話がありました。改めてこの鎌倉という場所への思いが深くなりました。そして、日本人としての気質が育まれるきっかけもこの地を舞台に繰り広げられた様々な時代の出来事が大きく関わっていることを感じました。日本人として武道を伝える立場にいる私たちは尚、この伝統を繋げていく努力をしていくことが求められていると思いました。
途中で、今年初参加の団体として、相模原市合気道連盟を皆様の前で紹介させていただきました。加盟団体と活動が始まったばかりであることを紹介しました。次回は全日本合気道演武大会への参加です。道主からも励ましのお言葉をいただきました。皆様、今後ともよろしくお願いいたします。本日はありがとうございました。




子どもクラス
参加者:和智弘晃、井上裕太、丹澤拓海、児玉大虎朗、藤崎真尚、鶴岡正晴、大
内容:受身、飛び越し受身、膝行(前後)、後両手取呼吸投、正面打バット投げ(三教投げ)、6の杖、13の杖
*今日は私が相模原市合気道連盟として、鎌倉奉納演武大会に参加したため、里沙が指導をやってくれました。



大人クラス
参加者:笹原、藤崎、里沙、健          ビジター:1名
内容:受身、飛び越し受身、膝行、一教運動、船こぎ運動、捌き(転換、回転)、横面打四方投、横面打捌き呼吸投、突小手返し、突入身投、胸取四教
*大人クラスは、子どもクラスと同様の理由で、兼子功三段に指導していただきました。内容は捌きの基本及び応用について、詳しく指導してくださったようです。ありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2009/05/11(月) 19:30:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1packeiko.blog17.fc2.com/tb.php/49-cb74f6a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)