fc2ブログ

合気道高城・わんぱく道場日誌

合気道高城道場と合気道わんぱく道場の稽古日誌です。支部道場の稽古日誌は支部道場のページにあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月30日(金)大安 大林千津さんご結婚披露宴

時間:3月30日(金) 正午開宴
場所:高崎ビューホテル 「あかぎの間」
*長年親しく時をすごしてきた大林さんが、ついに!ご結婚することになりました。
合気道小林道場に入門してから、私の合気道暦も35年になってしまいましたが、結婚してからも保母(現在は保育士といいます)として仕事をしながら、3人の子どもを生みつつもほとんど休むことなく合気道を続けていたのを、ずっと見ていて下さり、親しい存在になってからは様々な行事を通して、さらに親交を深めてきました。私が合気道わんぱく道場を立ち上げてからは、特にいろいろな形でサポートしてくれて、大変感謝しています。大好きな友達の1人ですが、長いこと恋の悩みなどを聞いていたので、早く幸せになってほしいと心から願っていました。
今回、素晴らしい方との出会いがあり、このような立派な披露宴が開かれることになって、本当に嬉しかったです。ご新郎はお坊さんと聞いて、仏式で披露宴をするのかな、と思っていましたが、通常行われる披露宴とほぼ同じでした。両家のご親族の方の他に、ご新郎のお寺関係の方や大林さんの合気道関係の方、大林さんの今まで勤めてきた保育園関係の方々など、総勢180名ほどの方がお祝いに来られ、天候にも恵まれ、素晴らしい披露宴になりました。大林さんは、白無垢姿でとても綺麗でした。合気道の女性陣といっしょに記念撮影しました。
大林さんの関係としては、合気道小林道場の小林保雄総師範が代表で挨拶され、「姫」をさらっていった悲しみとその「姫」の幸せを願った、韓国合気道の方々からの熱烈なフアンレター?を紹介されていました。そして、この出会いのキューピットとなった、群馬県合気道連盟理事長の荒井敏幸師範が、不思議な「龍」との出会いを話して下さり、その荒井師範の乾杯の音頭とともに宴会は始まりました。
披露宴定番のケーキカットの代わりは鏡開きでした。実は、私の結婚式の時も同じく鏡開きを行いました。お二人だけでなく、数人の代表の方がいっしょに行いましたが、今回はバーバラ・サマホーク師範と私もその代表の中に入り、よいしょ、よいしょ、よいしょ、の掛け声とともに、鏡開きが行われました。そして、おいしい樽酒が振舞われました。
大林さん結婚披露宴①
お色直しの間に、合気道の演武が行われました。演武内容は越智佳子さんが説明していて、良く分かりましたが、参段の方々が演武されていた演武そのものは、今の私が見ているのでそう思うのかもしれませんが、今一つで少し残念でした。
合気道関係者の先生方としては、先の小林先生、荒井先生、バーバラ先生の他に、五十嵐和男師範、白川勝敏師範、忍山東師範、嬬恋道場の山脇先生、大島道場の大島博久先生がいらしていました。私個人としては、ひたちなか合気道連盟の石田祥子さん、五十嵐道場の油谷夫妻、妻恋道場の百瀬さん、小林道場の越智さん、松井さんたちにも会えて、嬉しかったです。
お色直しをして、色内掛けで登場した大林さんは、さらに美しさを増して輝いていました。
大林さん結婚披露宴②
いつも、仲良くしていた西湘合気道の坂西昇一師範が、転勤で台湾にいるので、披露宴には出席できない代わりに贈り物をしたいということで、同じ西湘合気道の鈴木康司さんと合気道高城道場の有志といっしょに、大林さんの新しい道衣と袴と風呂敷を贈ることにしました。もちろん、「神宮千津」さんの名前入りです。ぜひ、これからも合気道を続けていってください。
大林さん結婚披露宴③
お色直しをしたお二人とともに、今度は合気道関係者全員で記念撮影しました。
大林さん、本当におめでとうございます。
これからは、神宮千津さんとして、しっかり幸せになってください。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/31(土) 02:00:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1packeiko.blog17.fc2.com/tb.php/426-7ee590a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。