fc2ブログ

合気道高城・わんぱく道場日誌

合気道高城道場と合気道わんぱく道場の稽古日誌です。支部道場の稽古日誌は支部道場のページにあります。

2月7日(土)

子どもクラス
稽古2月7日09子
参加者:井上裕太、寺尾海生、兼築美雲、原田悠仁、丹澤拓海、児玉大虎朗、藤崎真尚、大
内容:受身、飛び越し受身、膝行(前後、回転)、船こぎ運動、マラソン、相半身片手取テンビン投げ、相半身片手取一教
*寒さに負けず、元気な子どもたちは体操の後、マラソンしたいということで、道場内をぐるぐると走り回りました。船こぎ運動も久しぶりにしましたが、とても元気なかけ声を出していました。技は、相半身片手取呼吸投の一つで天秤投げといわれるものです。子どもたちはカンターンと言いながらかかり稽古にして投げ合うことができました。一教はもう二人組みでもしっかり稽古できていました。



大人クラス
稽古1月21日09大
参加者:野口、笹原、藤崎、兼子、健、大  ビジター:1名
内容:受身、膝行(前後、回転)、相半身片手取一教、正面打一教返しから入身投(連続技)、短刀取り(横面打から五教、突から小手返し)、杖の素振り(突きの部)、13の杖
*正面打一教返しからの入身投は難しそうですが、やってみると意外とできます。でも、一教返しからの入身の動きがしっかりとできることが大切なので、ポイントははずさないように指導しました。短刀取りは代表的な技を二種類稽古しました。短刀の扱い方も忘れないように、時々稽古していきたいです。初心者の野口さんもできるように杖の素振りをゆっくり稽古しました。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/08(日) 00:24:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1packeiko.blog17.fc2.com/tb.php/25-63a78f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)